タラバガニのさばき方

※花咲がにの場合も同じです。

タラバガニのさばき方 1

ふんどしを切り取る
かにを裏返し、ふんどし(前掛け)を切り取ります。

タラバガニのさばき方 2

足を切り離す
かにを裏返したままの状態で、足を抱き身ごと1本ずつ切り離します。

タラバガニのさばき方 3

ガニ(エラ)を切り取る
足の付け根についているガニを切り取ります。ガニは食べれませんので、ご注意ください。※ガニはかにの呼吸器。

タラバガニのさばき方 4

抱き身を切る
足を関節ごとに切り離します。抱き身を真っ二つ切ります。

タラバガニのさばき方 5

足を切る
足は2本の切れ目を入れると、身をきれいに取り出すことが出来ます。

タラバガニのさばき方 6

爪を切る
かに爪は、縦にハサミを入れて切ります。爪の殻はとても硬いので、ご注意ください。

タラバガニのさばき方 7

ふんどしを切り取る
最初に切り取ったふんどしを切り、中の身を取り出します。ふんどしの中の身も食べられます。

タラバガニのさばき方 8

盛り付け
そのままでも十分美味しく召し上がれますが、お好みでレモンやかに酢などをご用意ください。

タラバガニのご購入はこちら »